風土を知る

教育研修

社員の成長こそが企業の成長と考える当社は、社員が技術力・マネジメント力の揃った技術者へと成長することを願い、各種研修・資格取得支援の制度を整えています。

教育研修図

新入社員研修

新入社員が安心してエンジニアとしてのスタートを切るために、ビジネススキルやITスキルの習得、及びIT資格の取得を目指し様々な研修を用意しています。さらに配属後大いに活躍できるよう、全社的にバックアップをしています。

ビジネスマナー研修
基礎技術研修
OJT教育
フォローアップ面談
基本情報技術者試験受験対策
資格取得支援

実践のなかで技術習得・向上を図るだけではなく、資格取得を通じて、技術・知識の両面からのスキルアップを目指します。

資格取得奨励金

・基本情報技術者 15万円
・応用情報技術者 25万円
・高度情報処理技術者 25万円~30万円
・PMP 12万円~22万円および更新時10万円
・ITILエキスパート 15万円
・Oracle Platinum 20万円
・ITC 3万円~5万円および更新費用実費

資格取得支援
[情報処理資格取得支援]
情報処理試験受験対策研修 -基本情報技術者
-応用情報技術者
WEB動画研修 -応用情報技術者
-高度情報技術者PMP資格取得支援
[PMP資格取得支援]

・資格取得権利者選抜試験(社内選抜試験)
・受験資格取得のためのeラーニング(ネットラーニング社などで35PDU取得)
・受験前模擬試験
・受験対策用独自問題集(学習ツール)
・資格更新に必要なPDUを獲得するためのセルフラーニング学習教材の選定・配布

[ベンダー資格取得支援]

・資格取得セミナー(Oracle、CISCO、Microsoft、RedHat、ITILなど)

[ITコーディネータ試験取得支援]

・ITCケース研修(ITコーディネータ協会)

技術研修

実践的な研修によってマネジメントスキルおよびテクニカルスキルの向上を目指します。
プロジェクトマネジメント・技術力研修では、PMPの資格更新に必要な、PDUが取得できます。
(1研修参加毎に7PDU)

プロジェクトマネジメント・技術力研修

・見積りルールと見積り技法
・根拠のある計画の立て方
・システム開発の各工程で実施すべきこと

社内テクニカル研修

マネジメント研修

国際資格/標準である PMP、CMMI(注3)をベースに長年に及ぶ SI&C の開発ノウハウを注入して策定したSI&C開発標準(SICP)の使用方法を熟知することで、マネジメントスキルの向上を図っています。また、上司の指名で実施しているキャリアパスに合わせた外部教育制度によっても、マネジメントのスキル向上を目指しています。SICP研修でも研修時間に応じたPDUが取得できます。

SICP研修
-基礎研修
-上級者向け研修
階層別研修
-ロジカルシンキング研修
-傾聴力基礎研修
-次期管理職養成研修
-ビジネスリーダ研修 他
ページの上部へ