SI&C 株式会社システム情報

Value Engagement Partner お客様の価値観を共有するパートナー

採用情報
RECRUIT

先輩社員からのメッセージ

SI&Cの仕事、仕事の魅力、やりがい、そして、職場の雰囲気などを先輩社員のインタビューを通してお伝えいたします。

D.A(プロジェクトリーダ)

D.A(プロジェクトリーダ)

入社後の感想は?

現在携わっているのは大手都市銀行の案件で、追加開発などを中心に行っています。
SI&Cに入る前も同じようなシステム開発を行っていましたが、そこでは自分の思い描いたマネジメント力を身に付ける環境がなかったこと、計画を立てたり管理することが重要視されていなかったことにより、綿密な業務設計ができていませんでした。SI&Cでは、要件定義から開発に携わることが多いので、ひとつの案件を任されているという自負も得られ、本当にやりがいを持って仕事に取り組めています。現在のポジションはプロジェクトリーダ。プレッシャーのかかり方も非常に大きいですが、先輩や上司・メンバなど、周りの人たちに助けていただきながら昇進できたことは気持ちのうえでも支えとなり、ありがたい環境だと思っています。

入社して良かったことは?

以前の会社では正当な評価を感じていませんでした。その反面、今はやればやるだけ評価をいただけるので、大きなモチベーションに繋がっています。同じプロジェクト内だけでなく、チームや部署の垣根を越えた繋がりがあるので、そこから声がかかることも。まだ入社4年目ですが、これから色々なメンバと関わり、仕事を進めていくことで、どのようなキャリアパスを描けるのか将来が楽しみです。

今後の目標は?

プロジェクトリーダという役割を担っていますので、今後はどんな案件でも任せてもらえる存在になりたいです。さらに会社の顔として、対外的に仕事で携わった方々とも信頼関係を築いていきたいですね。プレッシャーも大きいですが、SI&Cで成長していくことを楽しく感じています。

H.S(プロジェクトリーダ)

H.S(プロジェクトリーダ)

当社を選んだ理由は?

転職活動中にはさまざまな会社を見て回りました。企業としての方向性や考え方などが知りたくて、ベンダーや外資系コンサルティング会社を中心に、20社程を見て回りましたね。そして、SI&Cを含めた数社から内定をいただきました。
その中でSI&Cを選んだ理由は主に2つ。
1つは、マネジメントスキルを向上させるための体制がしっかりしていること。
リーダクラス以上には必ずPMPを取れるように支援したり、CMMI達成に意欲的だったり。会社として、プロジェクト管理能力をあげることに熱心な点に惹かれました。
2つ目は、私のことを理解してくれようとしたこと。PL・PMになって成し遂げたいことを話したところ、親身になって相談にのってくれました。社員のことを考えスキルアップを支援してくれる。そう感じたため入社を決めました。

入社後の感想は?

バックアップ体制が厚いと思いました。例えばPMPの資格取得支援。実際にPMPを持ち、PMとして活躍している先輩が講師の研修を設けてくれます。今までは我流でマネジメントスキルを身につけていましたが、会社として培い、汎用化されたノウハウが学べるため、凄くためになりますね。また同じ目標に向かって頑張る仲間が沢山いますから、モチベーション高く取り組めて、いい環境だと思います。
今は7名のメンバーをまとめるサブリーダを任せてもらっています。正直に言うと、少しキャパオーバー気味(苦笑)。でも上司や先輩がフォローしてくれるので、安心して業務に取り組めています。面倒見のいい人が多く、前の会社にいた頃と比べて一体感を持って仕事ができていると思いますね。今後の目標は、コンサルティングもできるPMになること。またメンバーを育てて、どのプロジェクトでも通用する人材へと成長させたいですね。

N.M(システムエンジニア)

N.M(システムエンジニア)

SI&Cに入社した理由は?

自分の幅を広げる目的から、「多くの大手企業と仕事をしたい」と思い、SI&Cへの入社を決めました。給料面でも前職と比べると伸び代が大きく、仕事に対して正当な評価を与えてくれるところが大きな魅力ですね。さらに、PMP資格取得を推奨する社内体制や、マネジメントスキルを磨き、管理者としての道が早期に描ける点もSI&Cの特長だと思います。以前はエンジニアとしての目標も漠然としていたのですが、SI&Cへ入社してからは自分の理想とするキャリアをしっかりと見据えることができるようになりました。

仕事のやりがいは?

現在、大手金融機関のシステムをプロジェクトのサブリーダとして担当。設計から本番移行、開発、保守まで全体的に関わっています。システム要件のご相談を直接受け、そこに対して技術的な観点からアドバイスを行うことも日常茶飯事。利用者の大切な資産を預かる重要なシステムなので、実装したときに思わぬ不具合が発生しないか、などを想定して細かく要件を詰めていきます。システムの核となる重要な部分を任せていただけるので、エンジニアとしてのやりがいも大きく感じています。

今後の目標は?

過重労働がないため、自分の将来について考える時間が増えたと感じています。そして、PMP資格の取得を目指すなど管理職に必要なスキルの習得も行っています。元々、漠然と管理職を目指そうと考えていた私にとってはこれ以上にないメリットでした。早く実力を認められて、プロジェクトマネージャとして案件全体を任せてもらえる人材になりたいですね。

Y.Y(システムエンジニア)

Y.Y(システムエンジニア)

当社を選んだ理由は?

転職活動中に考えていたのは、"エンジニアとしてスキルを高められる環境か?"ということ。
エンジニアになってまだ1年半ほどでしたので、腕を磨きたいと強く思っていました。
様々な会社を見てまわった中で、SI&Cに興味を持った理由は2つあります。
1つ目は、大手SIerやエンドユーザーと直接取引をしていること。プロジェクトを一括して受けていることもあり、マネジメントや上流工程に携わるチャンスも多いだろうと感じました。
2つ目は、CMMI認定やPMPの取得率が高かったこと。個人のスキルだけではできることに限界があります。そこをしっかり考えて、組織としてレベルアップを図っているところに魅力を感じました。
面接では、実際にエンジニアに対するフォロー体制が厚いことも分かりました。
資格取得支援や優秀なエンジニアから教えを受けられる環境がある。しっかりとスキルアップを支援してくれると感じ、入社を決めました。

入社後の感想は?

入社する前に、「うちはマジメな人が多いよ」と聞いていたので、黙々と仕事に打ち込んでいるのかなと思っていました。でも実際はとてもコミュニケーションが活発。仕事の相談もしやすいですし、休憩中にはプライベートの話題で盛り上がっています。
また、聞いていた通り、バックアップ体制がバツグンです。PMPの資格を持つチカラのある先輩が多く、自分の能力では及ばないところをフォローしてくれます。定期的に仕事の振り返りをして、課題や問題点、伸ばすべきスキルを的確に教えていただいています。それをもとに業務や資格取得の勉強に取り組めるため、着実に腕を磨けていると思います。さらに、メンバークラスもプロジェクトの決定会議や、進捗管理のミーティングに参加できるので、プロジェクト管理やマネジメントのノウハウを学ぶ機会も多くあります。今からノウハウをため、いずれはマネジメントを手がけたいですね。

ページのトップへ

Copyright © SYSTEM INFORMATION Co.,Ltd. All Rights Reserved.